OSSAN活性化プロジェクト

Living with social issue

最近のお気に入り。SDZsバッジ

752 views
約2分

こう見えてCSRプロボノ活動に取り組んでいるワタダニです。
私が皆さんにどう見えているかも興味津々ですが(笑)

さて、SDGsは皆さんご存知ですか?
まだ知らない方には外務省のリンクを貼ってますのでクリックしてください。

ビジネスパーソンが襟に▲のようなピンバッチ着けている人を見たことないですか?

簡単に説明すると国連が提唱した持続可能でよりよい世界を目指す国際目標で、
【誰ひとり取り残さない持続可能な開発目標】をフィロソフィーとしています。
特に誰ひとり取り残さないの箇所に強く共感しています。

さて上記のSDGsバッチの写真でちょっと違和感感じませんか?

違和感感じる人は感度が高い!
公式のSDGsのマークってこちら

そう!本来はカラフルなんです。

ワタダニが購入した SDGsバッジはゴールドに薄くピンクの色が入っています。
従来のSDGsバッチではなくこちらのSDGsバッチをなで購入したのか!

理由はこちらのSDGsバッチがますは単純に
カッコいいと思ったからなんだけど、
即決した理由が、

軍の練習ででた薬莢から
カンボジアの職人達がひとつ、ひとつ

手作りでつくっているから!

銃で人を殺す武器で平和とは相反するものだけど、
長く内戦状態が続いたカンボジアの職人達が
薬莢を再利用して平和のアクセサリーとして生まれ変わらせる。
しかも高級ジュエリーとして使用される真鍮製で
ファッションとしても文句なく洒落てる。

誰ひとり取り残さないSDGsでこういうことでしょ!
と感じたから。

このSDGsバッチを身につけていると
狭い自分の考えや正義感を振りかざすのではなく、
もっと広義に物事を捉えて、
常に謙虚な姿勢で学んでいこう!

そう気を引き締めさせてもらえる
バッチになっています。


About The Author

合同会社アクト・スリー経営コンサルタント/アクセラレータージーコ
山口県で広告代理店を経営する傍
個人でベンチャー支援のアクセラレーター、経済産業省のデザイン経営プログラムであるふるさとデザイナーとして活動しています。

好きな雑誌はOcean。仕事づけで気づけば40代
ランニングもジムも長続きしなかったけど
密かにSAPがしたいと計画中。
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE